工場

中部電力の特別高圧とは標準電圧が20,000V以上お使いになる大規模な工場などにお使いいただくプランです。

本来であれば特別高圧とは、7,000Vを超過する電圧であれば分類されますが、中部電力の特別高圧とは20,000V以上ですから設備規模は大規模施設にあたり、大規模工場、デパート、総合病院、オフィスビルなどの建物に相当します。

そのため、適切な電力会社選びはもちろんのこと、使用する電力に見合うプラン選びをしないと電気代の損額が莫大になってしまいます。

また、「季節」、「時間帯」の、この2つに見合った使用率でなければなりません。

そして高圧となれば標準電圧が6,000Vで受電する契約電力500kW未満の場合と500kW以上の場合があり、週末祝日に営業されている法人様向けのプランや平日のみ、夜間のみと条件に合わせたプラン選びで大幅な経費節減になる場合があります。

中部電力の法人向けプランについて詳しく迫ります。

中部電力の特別高圧料金プランは次の通りです。

特別高圧は高電圧で大容量の電気を必要とするための法人様向けのプランですが料金設定は比較的安めの価格に設定されています。

中部電力「特別高圧」料金プランについて

工場

第1種(季時別)20kVまたは30kV

プランA

基本料金

1カ月1kW:1.605.60円

電力量料金

重負荷時間:1kWh:18.46円

昼間時間15.75円

夜間時間:12.47円

夜間時間が重負荷時間と比較すると約6円も差額があり、夜間料金が安い設定になっています

プランB

基本料金

1カ月:1800.00円

電力量料金

重負荷時間:1kWh:16.68円

昼間時間14.32円

夜間時間:12.47円

Aプランと比較すると基本料金が約194円安いですが重負荷時間や昼間時間、夜間時間の差額が少ない特徴があります。

第2種(季節別)20kVまたは30kV

プランA

基本料金

1カ月1kW:1.605.60円

電力量料金

夏季:1kWh:15.32円

その他季:1kWh:14.38円

プランB

基本料金

1カ月1kW:1.800.00円

電力量料金

夏季:1kWh:14.38円

その他季:1kWh:13.53円

AプランとBプランの違いは基本料金が安めで1kWhあたりの価格が若干高めか基本料金が高めで1kWhあたりの価格が低めかの違いです。

第1種(季時別)70kV

プランA

基本料金

1カ月:1564.46円

電力量料金

重負荷時間:1kWh:18.19円

昼間時間15.52円

夜間時間:12.32円

プランB

基本料金

1カ月:1.758.86円

電力量料金

重負荷時間:1kWh:16.40円

昼間時間14.09円

夜間時間:12.32円

プランAとBでは夜間の料金が同じですが基本料金と日中の料金設定の違いをみると重負荷時間の価格は約2円差額があり、この時間帯に多く電気を使用する場合はBプランがおすすめです。

第2種(季節別)70kV

プランA

基本料金

1カ月1kW:1.564.46円

電力量料金

夏季:1kWh:15.10円

その他季:1kWh:14.18円

プランB

基本料金

1カ月1kW:1.758.86円

電力量料金

夏季:1kWh:14.16円

その他季:1kWh:13.33円

夏季の料金の差額はプランBの方が約2円安いため、70kVの値に属する法人様で夏場に電気を多く使用する場合はプランBがおすすめです。

第1種(季時別)140kV

プランA

基本料金

1カ月:1.523.31円

電力量料金

重負荷時間:1kWh:17.99円

昼間時間15.37円

夜間時間:12.03円

プランB

基本料金

1カ月:1.717.71円

電力量料金

重負荷時間:1kWh:15.97円

昼間時間13.74円

夜間時間:12.03円

重負荷時間と昼間時間はプランBが安い設定のため、この時間帯に電気を多く利用する場合はプランBがおすすめです。

第2種(季節別)140kV

プランA

基本料金

1カ月1kW:1.523.31円

電力量料金

夏季:1kWh:14.88円

その他季:1kWh:13.98円

プランB

基本料金

1カ月1kW:1.717.71円

電力量料金

夏季:1kWh:13.82円

その他季:1kWh:13.02円

プランAとBを比較すると1kWhあたりの料金が安いのはプランBです。

大量に電力を使用する140kVともなれば基本料金の差額より1kWhの料金価格が安いプランBが人気のようです。

最終保障電力B20kVまたは30kV

基本料金

1カ月1kW:1.926.51円

電力量料金

夏季:1kWh:17.53円

その他季:1kWh:16.39円

最終保障電力B70kV

基本料金

1カ月1kW:1.877.15円

電力量料金

夏季:1kWh:17.27円

その他季:1kWh:16.16円

最終保障電力B140kV

基本料金

1カ月1kW:1.827.77円

電力量料金

夏季:1kWh:17.01円

その他季:1kWh:15.91円

中部電力「高圧」電力料金プランについて

オフィス

標準電圧が6,000Vで受電される法人様が対象です。

契約電力が500kW未満

高圧タイムプラン

昼間時間と重負荷時間が高めに設定されているため夜間・日曜祝日に電力を多く使用する場合におすすめです。

プランL

基本料金

1カ月1kW:1.257.94円

電力量料金

重負荷時間:1kWh:21.91円

昼間時間:18.70円

夜間時間:13.41円

プランH

基本料金

1カ月1kW:1.636.46円

電力量料金

重負荷時間:1kWh:18.66円

昼間時間:15.92円

夜間時間:13.41円

基本メニュー高圧プラン(高圧電力第2種)

電力量料金を「夏季」、「その他季」別に設定いたしました。工場などで電気をお使いのお客さまの基本メニューです。

プランL

基本料金

1カ月1kW:1.257.94円

電力量料金

夏季:1kWh:17.86円

その他季:1kWh:16.68円

基本料金が安めのため、電力量料金が割高に設定されているプランです。

電気をあまり使わない場合におすすめのプランです。

プランH

基本料金

1カ月1kW:1636.46円

電力量料金

夏季:1kWh:15.96円

その他季:1kWh:14.98円

基本料金が割高なのに対し電力量料金がお求めやすくなっています。

そのため使用電力量が多めの場合におすすめです。

高圧電力

高圧で標準電圧が6000Vで契約電力が500kW以上の場合の料金プランです。

第1種(季時別)

プランA

基本料金

1カ月1kW:1.636.46円

電力量料金

重負荷時間:1kWh:18.66円

昼間時間:15.92円

夜間時間:13.41円

プランB

基本料金

1カ月1kW:1.830.86円

電力量料金

重負荷時間:1kWh:17.07円

昼間時間:14.66円

夜間時間:13.41円

第2種(季節別)

プランA

基本料金

1カ月1kW:1636.46円

電力量料金

夏季:1kWh:15.96円

その他季:1kWh:14.98円

プランB

基本料金

1カ月1kW:1830.86円

電力量料金

夏季:1kWh:15.06円

その他季:1kWh:14.17円

夏季:7月1日〜9月末

その他季:夏季以外の時期

重負荷時間:夏季の10時〜17時

国民の祝日は除きます。

昼間時間:8時〜22時

夜間時間:重負荷時間・昼間時間以外の時間

中部電力の企業向けプランの選び方

チェック

中部電力の高圧は使用電力量をあてはめ、あとは季節や時間帯によって電力を多く使用するパターンを選出することです。

そうすれば大幅な経費削減に結びつくでしょう。

最適なプラン選びは特別高圧や高圧電力の法人様にとって適切なプラン選びが重要になってきます。

少しでも選択を間違えると大容量の電力をお使いになる法人様にとって大きな損出になってしまうからです。

最適なプラン選びをすれば節電につながりやすくなります。

法人専用比較サイトを上手に利用しよう

パソコン

法人電力プラン専用比較サイトで中部電力以外の新電力の料金プランと比較することも大切です。

中部電力以外の法人専用の電力料金プランはほかにもあるためです。

たくさんの電力を使う工場などの場合は多額の電力料金です。

加入しようと思っている電力プランよりさらに経費削減になるプランが存在するのか確かめ、節約の確実性を確かめるためにも比較サイトは大変便利です。

安心してお得な電気が購入できる電力会社を見つけるために信頼性の高い比較サイトのご利用をおすすめいたします。