省エネ自社調達3つの方法

長尾

本日はクリーンエナジーコネクトの山口社長に来ていただきました。

山口

ありがとうございます。

脱炭素ならスイッチビズ Youtube公式チャンネルはこちら

登場人物

長尾

山口さん、まず自己紹介からお願いしてもいいですか?

山口

はい。今、一応クリーンエナジーコネクトという会社の代表取締役をやっておりますけれども、元々はですね、東京電力という会社で30年以上おりまして、ちょうどね、2年前に環境エネルギー投資というベンチャーキャピタルに転職してきたんですけども。

このクリーンエナジーコネクトは、環境エネルギー投資が主導して立ち上げた会社ということでございまして、ちょっとややこしいんですけれども(笑)、そういう経歴でございます。

長尾

今、PPA案件の組成を中心に事業展開されてるっていう、そういう理解でいいですよね?

山口

そうですね。RE100とかですね、参加されている環境先進企業様がお客様というイメージでございまして、そういうお客様に対して、再生可能エネルギーの調達手段の一つである、コーポレートPPAの、一応、組成というか、アレンジのお手伝いをしております。

↓↓動画本編はこちら!

脱炭素ならスイッチビズ Youtube公式チャンネルはこちら

プロが再生可能エネルギーの調達方法をわかりやすく解説!

再生エネルギーの調達方法とは

長尾

ここの部分ちょっと、私聞きたかったんですけども、今、脱炭素化宣言ってことで、菅政権、高らかに宣言されて、いろんな企業さん、RE100企業さん含めてですね、脱炭素化に向けて、再エネの調達を模索されてると思うんですけども。

再エネ調達」って一概に言ってもですね、いろんな方法があって混乱するというか、頭がごちゃごちゃになるじゃないですか。その辺、じゃあ、どんな調達方法があるかっていうのを教えていただいてもいいですか?

山口

ええ。ここはですね、確かに非常に複雑なとこでございまして(笑)、企業から見てですね、再生可能エネルギーの調達方法って、いくつかあるんですね。大きく3つ方法がありまして、1つは電力会社から調達する方法/st。電力会社と言っても、小売電気事業者から調達する方法が一つ。

その場合は、電力会社が提供する再エネのメニューが色々ありまして、水力由来メニューだとか、色んな環境価値、まぁ、証書を組み合わせて提供するメニューがありまして、そういったものを電力会社から購入するというのが1つ目ですね。

環境価値解説

山口

2つ目が、今度は全く別の方法で、企業がですよ、施設の敷地の中に屋根があったりね。その屋根の上に太陽光を設置して、これ敷地の中なんで「オンサイト」と呼ぶんですけど、そこからの電気を消費するというのが2つ目。

長尾

この2つ目なんですけど、それもまた枝分かれしますよね。

山口

ご自分で投資をして、所有するというパターンですね。で、自家消費をする。もう一つは、ご自分で投資をせずに、第三者の事業者に投資をしてもらって、設備も所有してもらって、その第三者の事業者とPPAを結ぶという方法があります。

PPA、まぁ「コーポレートPPA」と呼んでもいいと思うんですけれども、普通、長期契約を結んで、第三者から電気を購入するというのが2つ目のパターンですね。

PPAモデル解説

山口

大きな3つ目がですね(笑)、今度は、さっき2つ目が、企業がご自分の施設の敷地の中に太陽光を設置するっていう、「オンサイト」っていうパターンだったんですけど、3つ目は「オフサイト」って言いまして、企業の敷地の外に、なんか全く別の場所に太陽光を設置して、そこの電気を使うというのが3つ目のパターンなんです。

長尾

これは誰がお金を出すんですか?

山口

これもですね、実はまた、さらに2つ分かれまして(笑)。

長尾

そうなんですね(笑)。また枝分かれするわけですね(笑)。

山口

分かれましてですね、ご自分でお金を出して設置する場合が「オフサイトの自家消費」。さっきは「オンサイトの自家消費」だったんですけど、今度は「オフサイトの自家消費」。

もう一つが、第三者が投資する場合ということで、これがですね、「オフサイトコーポレートPPA」と呼んでるパターンでございまして、両方とも敷地の外に太陽光を置くので、電力会社の送配電線を使って電気を消費すると。

長尾

なるほど、なるほど。再エネの調達って言っても、本当に色んな方法があるんですね。

山口

これでも一応、ちょっとわかりやすく整理したつもりなんですけど、とりあえずこのぐらいの選択肢がございます(笑)。

長尾

おそらくですね、私もそうなんですけども、見ていただいてる方っていうのは、具体的に、今お話しいただいた内容がどういう仕組みなのかっていう部分、もうちょっと詳しく聞きたいっていう風に思ってると思いますんで、次回また、ちょっと出ていただきたいと思ってるんですけれども。

次回のテーマ

山口

もちろんです。

長尾

この3つの方法、これを3回に分けて詳しく、次回以降でご説明いただけますか?

山口

はい、承知しました。

長尾

そしたらですね、次回以降でこの部分、もう少し掘り下げてお話しできたらなという風に思ってますんで、ぜひお見逃しのないようにチャンネル登録の方よろしくお願いします。それではですね、「脱炭素ならスイッチビズ」でまたお会いしましょう。

脱炭素ならスイッチビズ Youtube公式チャンネルはこちら

【出演者情報】

■長尾 泰広:株式会社グッドフェローズ代表取締役CEO

株式会社グッドフェローズを設立し、代表取締役に就任。2児のパパ。住宅用太陽光発電の一括見積り「タイナビ」の開設でブレイクし、再エネ100%社会を実現する仲間が集う永遠のベンチャー企業を作り上げた。