給湯器

給湯器でお湯を毎日大量に使用する美容室や理容室軽視、飲食店経営、またはホテルや病院経営で使用される給湯器のガス代の相場がいくらかかるのか知りたい!という方は多いはず。

  • 毎日使うお湯にかかるランニングコストの知識をつけてから業務用給湯器を検討したい!
  • 現在使用している業務用ガス給湯器のガス代を知りたい!
  • 家庭用給湯器と業務用給湯器はガス代が違うの?

など、業務用ガス給湯器について予備知識をつけたい方へためになる情報をお届けいたします!

業務別給湯器のお湯使用量一覧

洗面台の蛇口

業務用給湯器は高能率で省エネの高能率タイプが主流になりつつあります。

業務用といっても飲食店や小規模から大型の工場で使用するお湯の量はさまざまでしょうが、50〜100号の場合、業務別で1日に使用されるお湯(60℃設定)の場合は次の通りです。

1.美容室:約30人規模:1日の使用想定湯量:約2,600L

2.飲食店:約60席規模:1日の使用想定湯量:3,500L

3.ファーストフード店:約35席規模:1日の使用想定湯量:2,000L

4.老人福祉施設:約50人規模:1日の使用想定湯量:10,000L

5.ホテル客室:約100人規模:1日の使用想定量:18000L

6.総合病院:約300床規模:1日の使用想定量:600,000L

業務用ではなく、家庭用の給湯器を理容店や美容室で使用するとシャンプー台で使用するときにお湯の水圧や温度が一定でなく、不安定になるため、容量の大きい給湯器は欠かせません。

ではこれらの1日に使用する湯量のガス代はいくらなのでしょう?

平成27年度の東京都の年間水温の平均は16.6℃です。この水温から60℃まで水100Lを沸かしたとすると熱量の計算式はこうなります。

(60℃−16.6℃)×100L=4340kcal

ノーリツ、パーパスなど最新のエコジョーズの熱効率は約95%のものがあります。95%と仮定すると計算式はこうです。

4340kcal÷95%=4123kcal

東京ガスの発熱量は10,750kcal/?ですが算出したカロリーを発熱量で割ると給湯機の1時間あたりの使用量が分かります。

4123kcal÷10,750kcal/?=0.38?/h

東京ガスの法人向けの時間帯別A契約の定期基本料金は月/1296円で従量単価料金は1? 86.95円です。

ここでは0.38?/hに単価料金の86.95円をかけて100Lのお湯を使用するときのガス代のコストを算出します。

0.38?/h×86.95円=33.04円

100Lのお湯のコストは33.04円でした。この計算式に基づき1〜4の業務別の使用想定湯量をあてはめ計算してみます。

施設別業務別給湯器のガス代はいくら?

ガスタンク

1.美容室:約30人規模:1日の使用想定湯量:約2,600Lの場合のガス代

計算式

(60℃−16.6℃)×2600L=112,840kcal

112,840kcal÷95%=107,198kcal

107,198kcal÷10,750kcal/?=9.97?/h

9.97?/h×86.95円=866.89円

ガス代

1日 約866円
1カ月 約26,006円
年間 約312,080円

2.飲食店:約60席規模:1日の使用想定湯量:3,500L

計算式

(60℃−16.6℃)×3,500L=151,900kcal

151,900kcal÷95%=144,305kcal

144,306kcal÷10,750kcal/?=13.42?/h

13.42?/h×86.95円=1166.86円

ガス代

1日 約1,166円
1カ月 約35,005円
年間 約420,069円

3.ファーストフード店:約35席規模:1日の使用想定湯量:2,000L

計算式

(60℃−16.6℃)×2000L=86,800kcal

86.800kcal÷95%=82,460kcal

82,460kcal÷10,750kcal/?=7.76?/h

7.67?/h×86.95円=666.90円

ガス代

1日 約666円
1カ月 約20,007円
年間 約240,084円

4.老人福祉施設:約50人規模:1日の使用想定湯量:10,000L

計算式

(60℃−16.6℃)×10000L=434,000kcal

434,000kcal÷95%=412,300kcal

412,300kcal÷10,750kcal/?=38.35?/h

38.35?/h×86.95円=3334.53円

ガス代

1日 約3,334円
1カ月 約100,030円
年間 約1,200,366円

5.ホテル客室:約100人規模:1日の使用想定量:18,000L

計算式

(60℃−16.6℃)×18000L=781,200kcal

781,200kcal÷95%=742,140kcal

742,140kcal÷10,750kcal/?=69.03?/h

69.03?/h×86.95円=6002.15円

ガス代

1日 約6,002円
1カ月 約180,064円
年間 約2,160,774円

6.総合病院:約300床規模:1日の使用想定量:600,000L

計算式

(60℃−16.6℃)×600,000L=26,040,000kcal

26,040,000kcal÷95%=24,738,000kcal

24,738,000kcal÷10,750kcal/?=2301.20?/h

2301.20?/h×86.95円=200090.14円

ガス代

1日 約200,090円
1カ月 約6,002,704円
年間 約72,032,453円

⇒病院のコスト削減を実現するには5つの方法しかない!!

1〜6の計算はあくまで単価料金のみをあてはめ計算しています。この料金に定期基本料金が加算されるのを考慮し経費を考えましょう

また、使用するガス給湯器の熱効率や温度設定、水温、ガスの発熱量、ガス会社の単価料金で計算式がかわります。条件をあてはめ、計算すれば詳しいランニングコストが計算できます。

1日の使用水量が分かればガス代の1日のコストや月、年間のランニングコストが計算できるため、業務用給湯器のガス代の計算が簡単です。これからガス給湯器を購入したい方や、現在使用しているガス給湯器の計算がしたい方、新しく購入するガス給湯器の熱効率が高いものと現在のガス給湯器のランニングコストの比較がしたい方など、節約を考え経費削減を実現したい場合にこれらの計算式を元に計算してみましょう。

業務用のプロパンガス料金はあるの?

プロパンガス

プロパンガス会社で法人や個人の方が契約をする場合、業務用料金プランが設定されているわけではありません。プロパンガスは自由設定のため、ガス会社によっては「業務用価格」を提示しているところがあります。

例えばガス使用量が毎月300m3以上など条件を決められている場合がほとんどです。そのため、業務用などで大量にガスを使用する場合、プロパンガス会社の料金プランを確認し、比較してからガス会社と契約した方がコスト削減につながります。

プロパンガスは都市ガスと比較して2倍以上のコストがかかります。またプロパンガスの場合、原油の値上がりが理由でガスの単価料金が常に変更になり、ランニングコストが変化します。節約を考えるなら、都市ガスのガス管がきているエリアで営業するなど、エリア選択も経費削減には重要といえます。

業務用給湯器の場合はランニングコストが重要です。必ずガス代のランニングコストを計算してから購入しないと、思った以上に経費がかさみ、経営を圧迫する危険性があるため、購入前の予測が重要です。ぜひ、業務用給湯器のガス代の計算にこれらの情報を参考にしてください。

オフィスに掛かるコストとして、電気代もできるだけ削減しましょう!

家賃やメンテナンス費など、オフィスに掛かるコストはできるだけ削減したいものですが、アクセス性も考慮して最適な物件を選ぶようにしましょう。
また、オフィスで発生するコストとして気になるのは、電気代ですよね。電力会社の切り替えで、大幅に電気代を削減できたケースもあります。

無料お見積もりはコチラから

電気代がお得なプランがないかチェックしておきませんか?
スイッチビズで見積もりしていただくと、簡単に電気代の見直しができます!
是非、お見積もりだけでもお試しください。

  • ご契約中の電力会社必須
  • 貴社名必須
  • ご担当者名必須
  • 電話番号必須
  • メールアドレス必須
  • 物件種別必須
  • お得な情報必須
  • 【スイッチビズ】個人情報の利用に関する同意内容
    当社は、次のいずれかに該当する業務の目的で、お客様の個人情報を取得し、以下の通り適正に取り扱います。当社サービスを利用する場合、本内容に同意したものとします。
    1.利用目的
    (1)電気・ガス販売業者の選定、太陽光・風力発電、環境・防犯商材等の販売・卸売、サービス提供等及び、それらに伴う見積り、資料送付、メール送信、電話連絡等
    (2)(1)の業者の選定、販売・卸売、サービス提供等に関連する、郵便物・電話・電子メール等による営業活動及びマーケティング活動
    (3)(1)の業者の選定、販売・卸売、サービス提供等に関連する、受発注管理、機器等故障時の申請受付・修理対応等
    (4)顧客動向分析または商品開発等の調査分析(対外発表する分析レポートに個人情報が含まれることは一切ありません)
    (5)当社及び関係企業主催のセミナー・イベント等のご案内
    (6)省エネルギー等に関連する、社会貢献活動のご案内
    2.個人情報の第三者提供
    a.当社は第1項の利用目的のため、当社との契約の基、広告掲載を行っている企業に取得した個人情報をメール等にて提供いたします。
    b.当社は取得した個人情報を、本項a及び以下のいずれかに該当する場合を除き、第三者への提供を行いません。
    (1)ご本人の同意がある場合
    (2)法令などで認められた場合
    (3)人の生命・身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である時
    (4)公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である時
    3.委託先等の管理
    当社は取得したお客様の個人情報を、第1項に定める利用目的の範囲内で、委託を行うことがございます。
    4.個人情報の開示等に応じる手続き
    当社が保有している個人情報の利用目的の通知、個人情報の開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止等に誠実に対応いたします。手続きは下記の相談窓口までご連絡ください。
    ご請求内容を確認のうえ、書面で対応いたします。
    なお、受託された業務に関わるご本人又は代理人より直接当社にご請求があった場合は、受託元のご担当者にご連絡の上、対処いたします。
    【お問い合わせ窓口】
    当社個人情報保護方針、当サイト利用規約および本同意内容に関するお問い合わせは、当社「相談窓口」までご連絡下さい。
    株式会社グッドフェローズ 個人情報相談窓口
    Tel:03-6420-0515 Fax::03-6420-0516 E-Mail:info@goodfellows.co.jp
    郵送:〒141-0031 東京都品川区西五反田7-17-3 五反田第2noteビル3階
    2018年3月29日(制定)
    株式会社グッドフェローズ
    PMS管理責任者 谷井 茉莉子